A BETTER WAY TO CLEAN

ミセスマイヤーズ クリーンデイの誕生秘話

このブランドは、9人の子どもを持つアイオワ州の主婦、テルマ・A・マイヤーの知恵から生まれました。
ある日、ミセス・マイヤーの娘がスーパーで洗剤の棚の前を歩いていたときに、どの洗剤も刺激やニオイの強い化学薬品を使っていることに気づきました。そこでひらめいたのです。「うちのお母さんのお庭みたいにいい香りがするのに、汚れをしっかり落としてくれる、そんな毎日使いたくなるような洗剤を作ろう」と。

OUR STORY